平成26年会社法改正に対応!出来る限り条文も掲載して図解も豊富にわかりやすく!

MENU

やさしい会社法
  • HOME »
  • やさしい会社法 »
  • 設立時発行株式

タグ : 設立時発行株式

V-1 株式会社の成立

第5節 株式会社の成立 株式会社は本店所在地で登記をすることによって成立します。 会社法第49条(株式会社の成立) 株式会社は、その本店の所在地において設立の登記をすることによって成立する。 登記の申請には、会社設立が法 …

IV-1 設立時役員等

第4節 設立時役員等 設立時役員等とは、設立時取締役や設立時監査役の事で、言葉の通り会社設立時の役員となる者です。「設立時」と付いていますが、特別な役員ではありません。 ただし発起設立においては設立前まで、本来役員を選任 …

III-3 出資の履行

今回が「第3節 出資」の締めくくりです。 まず、会社法第34条です。 会社法第34条(出資の履行) 発起人は、設立時発行株式の引受け後遅滞なく、その引き受けた設立時発行株式につき、その出資に係る金銭の全額を払い込み、又は …

III-2 変態設立事項の検査役

変態設立事項の検査役調査や、裁判所による変態設立事項の変更、検査役調査の例外を規定した会社法第33条について解説しました。

af40d1fe791ba8641d1a5f95ac2825c9

III-1 設立時発行株式に関する事項の決定

第三節 出資 設立時発行株式に関する事項の決定 設立の際に発行される株式を設立時発行株式といいますが、そのうち「設立に際して出資される財産の価額またはその最低額」は定款の認証前に定款で定める必要があり、発行可能株式総数も …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © やさしい会社法 All Rights Reserved.