平成26年会社法改正に対応!出来る限り条文も掲載して図解も豊富にわかりやすく!

MENU

やさしい会社法
  • HOME »
  • やさしい会社法 »
  • 法務省令

タグ : 法務省令

吸収合併・新設合併

合併とは 合併とは2以上の会社が一つの会社になることを言います。 合併には吸収合併と新設合併があります。 会社法2条での定義は次の通りです。 吸収合併 会社が他の会社とする合併であって、合併により消滅する会社の権利義務の …

事業の譲渡等

事業の譲渡等 事業の譲渡等は、後の回で説明する会社分割と似ていますが、大きな違いは、事業の譲渡等は「売買契約や賃貸借契約」による取引行為であり、一方、会社分割は組織再編による権利義務の承継であるということです。 事業の譲 …

募集株式発行の瑕疵

発行等の事前措置 募集株式発行等の手続きまたは内容に瑕疵がある場合、株主は募集株式の発行等をやめる様に請求することが出来ます。 第210条(募集株式の発行等をやめることの請求) 次に掲げる場合において、株主が不利益を受け …

III-8 株主からの責任追及

株主代表訴訟 前回までは、取締役の会社に対する責任追及について書きました。 取締役に対する損害賠償について債権者は会社であり、その訴えを起こす場合は、監査役が会社を代表して責任を追及することになります。(非取締役会設置会 …

III-7 取締役会の招集と決議

取締役会の招集 取締役会の招集は、株主総会の招集と混同しやすいと思いますので、注意しながら進めてください。 会社法第366条 取締役会は、各取締役が招集する。ただし、取締役会を招集する取締役を定款又は取締役会で定めたとき …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © やさしい会社法 All Rights Reserved.