平成26年会社法改正に対応!出来る限り条文も掲載して図解も豊富にわかりやすく!

MENU

やさしい会社法
  • HOME »
  • やさしい会社法 »
  • 払込み

タグ : 払込み

資本金とは

資本金とは 資本金とは、商売の元手になる財産で、会社設立時においては発起人が出資した財産のことを言います。 第445条(資本金の額及び準備金の額) 株式会社の資本金の額は、この法律に別段の定めがある場合を除き、設立又は株 …

VI-2 株式無償割当て

株式無償割当てとは、株式の保有数に応じて、株式を無償で交付する事です。株主の株式保有数に応じて株式が増えるので、株式分割と似た効果がある分、混同しやすく試験対策では注意が必要になってきます。 株式無償割り当ては会社法第1 …

VII-1 募集設立

第7節 募集設立の手続き 募集設立とは、発起人以外のものに株式の引き受けを募集し設立される方法をいいます。 ほとんど利用されない設立方法ですので、発起設立との相違点、問われやすそうな点などを中心に書いていきます。 払込金 …

III-4 仮装の払込み

実質的には払い込みといえないが、外観上の払い込みを作り出す行為を仮装の払込といいます。 これには「預合い」「見せ金」という手法があります。 預合い 預合いとは、払込金融機関の職員とグルになり、その金融機関からお金を借りて …

III-3 出資の履行

今回が「第3節 出資」の締めくくりです。 まず、会社法第34条です。 会社法第34条(出資の履行) 発起人は、設立時発行株式の引受け後遅滞なく、その引き受けた設立時発行株式につき、その出資に係る金銭の全額を払い込み、又は …

PAGETOP
Copyright © やさしい会社法 All Rights Reserved.