平成26年会社法改正に対応!出来る限り条文も掲載して図解も豊富にわかりやすく!

MENU

やさしい会社法
  • HOME »
  • やさしい会社法 »
  • 意思

タグ : 意思

事業の譲渡等

事業の譲渡等 事業の譲渡等は、後の回で説明する会社分割と似ていますが、大きな違いは、事業の譲渡等は「売買契約や賃貸借契約」による取引行為であり、一方、会社分割は組織再編による権利義務の承継であるということです。 事業の譲 …

社債

社債とは、ざっくり言うと会社が借金をするときに、その債権を細切れにして、複数の人から受け入れる仕組みです。(1人または1社で引き受ける場合もあります。)   出資金を複数で出し合う株式にも似ています。その為株式 …

新株予約権

新株予約権とは 新株予約権とは、「株式会社に対して行使することにより当該株式会社の株式の交付を受けることができる権利をいう。」と定義されています。ちょっとわかりにくい言い回しなので図解します。 新株予約権 図解 ここでは …

募集株式発行の瑕疵

発行等の事前措置 募集株式発行等の手続きまたは内容に瑕疵がある場合、株主は募集株式の発行等をやめる様に請求することが出来ます。 第210条(募集株式の発行等をやめることの請求) 次に掲げる場合において、株主が不利益を受け …

剰余金の違法配当

この章で、分配可能額は、剰余金を基に算出されることを説明してきました。「分配可能な額」というからには、その額を超えることは違法な行為になります。 純資産から資本金、準備金等を控除した額から剰余金を算出して、配当可能額を決 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © やさしい会社法 All Rights Reserved.