平成26年会社法改正に対応!出来る限り条文も掲載して図解も豊富にわかりやすく!

MENU

やさしい会社法
  • HOME »
  • やさしい会社法 »
  • 機関 »
  • 第3節 取締役

第3節 取締役

特別取締役

特別取締役による取締役会の決議 会社法第373条(特別取締役による取締役会の決議) 第369条第1項の規定にかかわらず、取締役会設置会社(指名委員会等設置会社を除く。)が次に掲げる要件のいずれにも該当する場合(監査等委員 …

III-8 株主からの責任追及

株主代表訴訟 前回までは、取締役の会社に対する責任追及について書きました。 取締役に対する損害賠償について債権者は会社であり、その訴えを起こす場合は、監査役が会社を代表して責任を追及することになります。(非取締役会設置会 …

III-7 取締役会の招集と決議

取締役会の招集 取締役会の招集は、株主総会の招集と混同しやすいと思いますので、注意しながら進めてください。 会社法第366条 取締役会は、各取締役が招集する。ただし、取締役会を招集する取締役を定款又は取締役会で定めたとき …

III-6 取締役の第三者に対する責任

前回までは、取締役の「会社に対する」責任について書きましたが、今回は第三者に損害を与えた場合の規定について書いていきます。 会社法では第429条に規定されています。 第429条(役員等の第三者に対する損害賠償責任) 役員 …

III-5 取締役の責任

任務懈怠責任 取締役の損害賠償については、会社法第423条に規定があります。 「取締役、会計参与、監査役、執行役又は会計監査人(以下この節において「役員等」という。)は、その任務を怠ったときは、株式会社に対し、これによっ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © やさしい会社法 All Rights Reserved.